せどりと言う名の副業は、最も簡単に稼げるネットビジネスの1つです。

せどりと言う名の副業は、最も簡単に稼げるネットビジネス

Amazon VS ヤフオク

これから、せどりをはじめようと思ってます。Amazonとヤフオクでは手数料がぜんぜん違うのですが、どちらがいいか分かりません。初心者はヤフオクからはじめたほうがいいんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Amazonとヤフオク、それぞれにメリット・デメリットがありますので、

 

一概に、どちらがいいとは言えません。

 

基本的には、どちらか一方だけに決めるのではなく、

 

臨機応変に併用していく形でいいと思います。

 

 

 

しかし、あなたが家の不用品などを何度もヤフオクで売った経験があり、

 

ヤフオクに慣れているなら話は別ですが、どちらもこれからはじめてやる、

 

というのであれば、迷うことなく、Amazonからはじめることをおすすめします。

 

 

 

確かに、Amazonの手数料は、ヤフオクよりもはるかに高いのですが、

 

商品の写真を撮る必要もありませんし、入金確認や発送方法の確認なども、

 

原則、ありませんので、手間がかかりません。

 

 

 

とくに、副業ではじめる場合、せどりに使える時間も限られているでしょうし、

 

四六時中、そのことだけに関わっていられないと思いますので、

 

AmazonFBA(フルフィルメント・バイ・アマゾン)を利用し、

 

スタートするのがベストだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ゲームせどりは、以前よりも稼ぎにくくなったという噂を聞きましたが、いまからはじめても、稼げるんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

まだ、ゲームせどりをする人が非常に少なくて、ブルーオーシャンと

 

言われた時代と比較すれば、いまは、塾なども立ち上がり、

 

ゲームせどりをする人が増えたので、そのころよりも稼ぎにくくなった

 

というのは、事実でしょう。

 

 

 

せどりにもトレンドがあり、そのときどきで、流行りみたいなものがあります。

 

ある特定のジャンルに注目が集まり、そのジャンルに人が殺到すれば、

 

確かに一時的には、多少なりとも稼ぎにくくなることが、よくあります。

 

数年前に、ちょうど、古本せどりの塾が立ち上がり、

 

ブックオフでバーコードリーダーを使うせどり手法が流行りましたよね。

 

このころも、古本せどりが稼ぎにくくなった、全然稼げない、古本はもう終わりだ、

 

などと、さんざんつぶやかれてましたが、ライバルは圧倒的に増えたものの、

 

戦略をキチンと立てればなんのことはありませんでした。

 

 

 

このころ、ライバルの古本せどらーが大勢いて、ぜんぜん稼げないといった

 

噂をしり目に、ぼくは副業で、限られた時間の中で、毎月、コンスタントに

 

古本せどりだけで、5万も10万も利益を出し続けてましたので、

 

何も心配することはありません。

 

少し時が経つと、せどりのトレンドは、古本から他のジャンルへ移り、

 

一気にまた、古本が稼ぎやすくなりました。

 

 

 

少し昔話になってしまいましたが、とにかく、基本をしっかりマスターして、

 

戦略的にせどりを行えば、トレンドがどうであれ、ライバルがどうであれ、

 

まったく問題なく稼げます。

 

したがって、いまからゲームせどりをはじめても大丈夫ですので、

 

安心して取り組んでください。

ホーム RSS購読